ドラマ【ルパンの娘】3話のあらすじと人間関係を相関図化

ドラマ【ルパンの娘】3話のあらすじと人間関係を相関図化

深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」3話(2019/07/25放送)のあらすじ、ルワンダわ王国の秘宝の行方などを相関図化してまとめました

【ルパンの娘】3話あらすじ相関図

両親の反対

華(深田恭子)の父・尊(渡部篤郎)は前回でマツ(どんぐり)に一発KOされた和馬(瀬戸康史)には泥棒なんて務まらないと、 交際を反対。 

一方で和馬の母・美佐子(マルシア)も三雲家を訪れたときに指紋を採取しようとしたが出てこなかったことや、華の身のこなしが常人ではないことから 華を怪しみ 、入念に調べ始める。

お互いの両親は華が泥棒なのはもちろん、和馬が警察官だってことをまだ知らないんだよね

 

SNS強盗撃退

三雲尊と悦子は脱税をしている社長が落札したトルンダワ王国の秘宝「プラココアン」を狙っていたが、尊たちが盗み出す前にSNSで情報を収集して強盗を行うSNS強盗に先に盗まれてしまう。

しかし、SNS強盗たちは逃げ出す際に秘宝を落としてしまい、それを拾ったのが桜庭家の犬であった。

一方で、華は和馬が担当しているSNS強盗を逮捕させることで、和馬の評価をあげさせるためにSNS強盗を桜庭家に誘い込むことを画策。偽SNSを作って強盗を誘い込む作戦を考える。

SNS強盗を誘い込むために撮影した写真に偶然秘宝が写りこんでいいたことから、SNS強盗は桜庭家を狙う。

秘宝を求めてSNS強盗を追ってきた尊たちの前で和馬は強盗を撃退してみせ、尊に認められる。

華を怪しんでいた美佐子の前で強盗に果敢に立ち向かう姿を見せることで、華は美佐子に認められる。(その場ではやられる振りをするがのちに撃退)

SNS強盗を撃退し、秘宝は無事に悦子の元へ。

そして、強盗を撃退したことが功を奏して、華と和馬の交際は両親に認められる。

ん~?ちょっとわかりにくかったかなぁ(´・ω・`)

 

では、SNS強盗。三雲家。桜庭家。華&マツ。の思惑で考えてみましょう。

 

秘宝が脱税社長に落札される

SNS強盗⇒脱税社長から秘宝を盗み出すも逃走中に落としてしまう

桜庭家⇒桜庭家の父と犬が秘宝を拾う。秘宝は犬のクビにかけられる

三雲家⇒SNS強盗から秘宝を盗み出そうと画策する

華&マツ⇒和馬に手柄をあげさせるため、桜庭家にSNS強盗を誘い込む工作をする

SNS強盗⇒桜庭家のSNS(マツが作った偽アカ)に写った犬が秘宝をつけていることを知る

桜庭家⇒息子の和馬地味だと叱責された桜庭母が犬がつけていた秘宝を自分に装飾する

華&マツ⇒桜庭家の家族を和馬以外旅行に行かせ、留守を装い待機。SNS強盗を和馬と二人で待ち構える。

SNS強盗⇒秘宝を追って桜庭家に侵入。

三雲家⇒SNS強盗を追いかけて桜庭家へ。

桜庭家⇒華を怪しんでいた母だけが秘宝と一緒に戻ってきてしまう。

和馬⇒SNS強盗の1人を撃退。

⇒桜庭母の前ではひ弱なのに果敢に立ち向かう姿を見せ、その後桜庭母を気絶させてから、SNS強盗を撃退する。

三雲家⇒どさくさに紛れて秘宝を手中に収める。

という流れでしょうか。

全話のあらすじと無料で振り返る方法は?

2019年夏ドラマカテゴリの最新記事