三浦春馬主演【TWO WEEKS】5話のあらすじを相関図化まとめ

三浦春馬主演【TWO WEEKS】5話のあらすじを相関図化まとめ

三浦春馬さん主演のドラマ【TWO WEEKS】5話(2019/08/14放送)のあらすじを相関図化してわかりやすくまとめました。

【TWO WEEKS】5話あらすじ相関図

 

結城逃亡

有馬(三浦貴大)の発砲により、結城(三浦春馬)が海へ転落し港に打ち上げられる。なんとか命拾いした結城は室岡峻治(村上淳)・晴人(鳥越壮真)親子に助けられる。

室岡は、9年前に柴崎(高嶋政伸)の元から逃げ出し、結城が服役するきっかけを作った人物だった。

一度は結城を見捨てようとした室岡だが、息子・晴人の言葉もあり一時的に匿う。

すみれへの連絡

結城はすみれ(比嘉愛未)に連絡をして、警察は信用できないと告げる。それを受けたすみれは、婚約者である有馬にも 結城との関係を言い出せない でいた。

柴崎が結城を拉致

室岡の居場所を警察が突き止めるが、寸前のところで逃げ出すが、何者かによって情報を得た柴崎が結城を拉致した。

柴崎は証拠の入ったデジカメを渡せと柴崎に迫った。

デジカメは柴崎が持っていると思っていた結城と咄嗟に「預けてある。俺になにかあったら流すようになっている」と嘘をつく。そして開放するように取引をするが、

楓による救出

更に別の場所へと連れて行かれるところを、楓(芳根京子)が 結城を救出 した。

 

1話~全話のあらすじと振返り配信を観る方法はこちら!

 

 

2019年夏ドラマカテゴリの最新記事