ドラマ「3年A組」3話のあらすじを相関図化&考察。選ばれた5人の意味は?

ドラマ「3年A組」3話のあらすじを相関図化&考察。選ばれた5人の意味は?

ドラマ「3年A組今から皆さんは、人質です」第3話のあらすじを相関図化してまとめました。

また、ドラマの出来事を考察しています。ドラマを楽しむための参考文献としてお楽しみください。

ドラマ「3年A組」あらすじ相関図&考察

今回「図くん」があらすじを相関図化してくれたので、考察していきましょう!

①柊先生が警察へ要望

はずは2話で疑問となっていた、景山澪奈(上白石萌歌)さんが自殺するひとつのきっかけとなったドーピング疑惑のフェイク動画。その動画を撮影した人物を警察に探すように要望しました

気になるよね!誰が撮ったのか、だってこの動画撮った奴が犯人ってことでしょ!

それはどうでしょうか。続きを見てみましょう

②警察が捜査を開始

警察は映像を科学的に捜査するなどしましたが、もっとも重要となったのは、3年A組内通者からSNSを通して得ていた情報でした

でもその情報は菅田将暉くんに筒抜けだったんだよね

そうです。警察は内通者を信じすぎたことで、大失態をおかします

でもね、相ちゃん分かっちゃったんだ。この内通者って、1話で殺されたと思われてた、中尾蓮くんでしょ!

Twitterなどでもそのような推察は多く見られました。ですが、中尾くんと内通者では着ていたセーターの色が違うという推察もあり、まだ確定ではありませんね

なぬ!そこまで調べてる人がいるのか。すごーい(;゚Д゚)!

③水泳部&里見の関係図

ここで、3話ではメインストーリーとなる水泳部と、里見(鈴木仁)くんに関する関係を図にしてみてみましょう

水泳部の仲間がふたり。男の子は上白石ちゃんのために暴行事件に巻き込まれて、選手生命を失っちゃうんだよね。酷い、ひどすぎる!

この図には書かれていませんが、その真壁翔(神尾楓珠)くんにマネージャーとして水泳部に関わっていくことを勧めたのが、茅野さくら(永野芽郁)さんです

芽郁ちゃん良い子!上白石ちゃんが友達になりたかったのが分かる~!

水泳部以外では、サッカー部の里見海斗(鈴木仁)くん。彼は景山(上白石萌歌)さんに告白するも振られてしまいます

イケメンなのにね!上白石ちゃんは他に好きな人がいたのかな?

里見くんはイケメンでサッカー部。振られたことなんてなかったのでしょう。プライドを傷つけられた里見くんは歪んだ感情で、景山を陥れようと考えます。

まさか!

そう。景山のドーピング疑惑フェイク映像を撮影したのは、この里見くんだったのです。

④5人が処刑?

内通者と柊先生(菅田将暉)が通じており、警察に嘘の情報を流すことで、警察は犯人を間違えて指定してしまいます

あ~。ここで②で言ってたことが関係してくるんだね!

その代償して、5人の生徒を処刑することに……。そこで選ばれたのが、今回の盗撮犯人であった里見くんと西崎颯真(今井悠貴)くん、瀬尾雄大(望月歩)くん、結城美咲(箭内夢菜)さん、堀部瑠奈(森七菜)さん

ふっふ~ん。でも相ちゃん知ってるもんね。この5人は処刑されずに生きてました!しかも1話で殺されたと思われていた中尾くんも生きてました~!

そのとおり。彼らは隔離されただけでした。

てことは、この5人はもう説教する必要がないってことなのかな?だから、あのクラスから開放ってこと?

その可能性もありますが、この5人の中の堀部瑠奈(森七菜)さんと西崎颯真(今井悠貴)くんは電脳部に所属しているのです。もしかして柊先生(菅田将暉)はこの5人に何かをさせるつもりなのかもしれません

えええええ!確かに今井悠貴くんがこのまま脱落とは考えにくいぞ!あ~来週が楽しみすぎる!

⑤全体相関図

3話で判明した大切な事実は
・警察官五十嵐徹(大友康平)さんと柊先生(菅田将暉)が共犯だった
・動画撮影は里見海斗(鈴木仁)くんだが、その動画を加工した人物は別にいる
・生徒の中に柊先生と共犯者がいる
・中尾蓮(三船海斗)くんは殺されていなかった
これくらいでしょうか。来週が楽しみです

 

動画であらすじ相関図

あらすじ相関図を動画化したものはこちらです。

ドラマカテゴリの最新記事