ドラマ【ルパンの娘】5話のあらすじを相関図化!ついに華の正体がバレる!

ドラマ【ルパンの娘】5話のあらすじを相関図化!ついに華の正体がバレる!

深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」5話(2019/08/09放送)の関係図を相関図化してまとめました。ついに華の正体がLの一族であると、和馬にバレてしまいます。

【ルパンの娘】5話あらすじ相関図

フェイク動画でごまかすも……

前回(4話)で鉢合わせてしまった変装中の華(深田恭子)と和馬(瀬戸康史)

和馬はLの一族が華ではないかと疑うが、撮影時刻を偽装したフェイク動画を見せて、アリバイを立証。なんとか言い逃れる。

しかし、両親の結婚記念日が偶然にも同じだったことから開かれた会で、華は携帯電話を忘れてしまう。それを届けに訪れた和馬だが、三雲家だと思っていた家がもぬけの殻だと気づいてしまい、華に疑いを深める。

そして、華がアリバイ工作として撮影した動画もフェイク動画であると気付くのだった。

女盗賊ドロンジョ登場

女泥棒ドロンジョ(田中みな実)が持っている宝石に狙いを定める三雲家。だが、華はのりきでは無かった。

一方でドロンジョの魅力に騙された和馬の先輩・巻栄一(加藤諒)は警察手帳を奪われてしまい、手帳を交換する条件としてLの一族の情報を要求される。和馬は巻の代わりに待ち合わせの場所を訪れ、ドロンジョに捕まってしまう。

和馬が捕らえられたことを知る華は救出へと向かう。わざと捕まって潜入した父・尊(渡部篤郎)の活躍などもあり、華は和馬を救出しようとするが、それは和馬の罠であった。

自分がピンチになると必ず現れるLの一族をおびき出すために、わざとドロンジョに捕まったのだ。

そして、和馬はついに華の正体がLの一族であると知ってしまったのだ。

 

和馬と華の今後の関係を知りたい方はネタバレへどうぞ!

原作のネタバレを知りたい方はこちら!

全話のあらすじと無料で振り返る方法は?

2019年夏ドラマカテゴリの最新記事